首振り型つかみ機 首振りグラスパーVL

首振り操作で、つかみ角度も自由自在

本体クラスの目安

0.7-45ton

首振り機能の搭載により、あらゆる角度からのつかみ作業を可能にしたタグチのロングセラー。
機械式タイプでは困難だった現場でも優れた作業効率を実現します。
標準機はもちろん、ミニショベルから大型機までラインアップも充実。

チルト機能の搭載で
積み荷作業も楽々

つかんだままチルトさせることができるので、積み荷作業も安全に行うことが可能です。本体内部の油圧シリンダで爪が開閉するので、操作もいたって簡単。ピン2本の簡単脱着で、取替時間も大幅に短縮できます。

MOVIE 製品動画

【機能紹介】つかみ機『グラスパーシリーズ | グラスパーV3 & グラスパーVL & グラスパーVS & グラスパー・ダイナ』

SPEC スペック比較

GV-08L

0.7~1.5 20.6 770 725 230 440 65

GV-17L

1.2~3 20.6 965 900 270 545 110

GV-32L

3~4 24.5 1200 1020 330 660 140 -

GV-42L

4~5 24.5 1300 1200 425 760 230

GV-60L

6~8 27.4 1670 1360 470 905 370

GV-120L

12~14 34.3 1860 1580 560 1030 570

GV-202L

20~22 34.3 2260 1880 695 1260 1080

GV-300L

30~37 34.3 2540 2110 825 1440 1670

GV-402L

40~45 34.3 2810 2340 910 1590 2480 -

※1往復の油圧配管が必要です。
※GV-08L、GV-17L、GV-32Lの爪はボックス構造ではありません。
※グラスパーシリーズを取付ける油圧ショベルには、アームの損傷を防ぐために、アームの補強をおすすめします。
※クラスが異なる油圧ショベルには取付けることができません。

SUPPORT サポート情報