アタッチメントとは建設用重機のアームの先っちょ(先端)に取り付ける機械のこと。例えば、解体用カッター「ガジラDSカッター」は、普通サイズの車を真っ二つにするほどの巨大さと圧倒的パワーを持ち、2018年度グッドデザイン賞ベスト100にも選ばれた銘品です。アタッチメントメーカーとしてはすでにトップクラスですが、目指すは国内シェアNo.1! その目はさらに世界を、宇宙を見ています。すでに月面を掘削するための超軽量建機アタッチメントなどをJAXAとともに研究開発を進めているなど、技術力も折り紙つきの会社です。

  • 開発からサポートまで

    アタッチメントに関して、設計から製造、販売、レンタル、修理、メンテナンスまで、あらゆるサービスをワンストップで提供しています。

  • 自社内で一貫製造

    材料の溶断から溶接、加工、組立、塗装に出荷まで基本的にすべての工程を自社内で完結。自分の仕事が製品になる実感が得られます。

  • 自社開発の業務システム

    グループ内のシステム会社でオリジナルの業務システムを開発。端末を使って出先で発注ができるなど、高度な効率化が図られています。

  • 挑戦を後押しする社風

    失敗を恐れず、とにかくなんでもやってみようという社風。なにかにチャレンジした結果の失敗なら、責められることはありません。

group company

グループ会社

開発からサポートだけでなく、自社システムの開発やプロモーションまで自社グループ内で担っています。
それぞれの専門性を活かし、相乗効果でグループを支えています。働くフィールドもそれだけ広がっています。

TAGUCHi(タグチ工業)グループ各社
  • 製造

    株式会社 タグチ工業
    株式会社 タグチ工業名古屋工場

  • 販売

    株式会社 田口クリエイト

  • レンタル・修理

    株式会社 タグチアシスト
    株式会社 タグチアシスト西日本 

  • 業務システム開発

    OO-com(オオ‐コム)株式会社

  • PR

    株式会社G-WORKS(ジーワークス)

  • デザイン

    株式会社佐藤デザイン事務所