カスタマーサポート
(バケットランド)

石渡 將之 2018年入社

入社して4年目、振り返ってみてどうですか?

知らない土地への転勤が、
大きな成長、そして
お客様との信頼関係を築くきっかけに。

整備関係の仕事からバケットランドに転職。ほぼ未経験の状態だったので、はじめは溶接の勉強やレンタルから戻ってきた製品の洗浄、掃除などのすぐに出来る仕事を見つけて自分が出来る限界までやっていましたね。地元の名古屋での研修から転勤を経て、今はまた名古屋に戻ってきています。転勤先では大阪が特に印象的でした。直接訪問してレンタルの要望を聞くこともありましたし、スケールの大きい解体現場や階上解体といった都市部ならではの現場にも携わることができ、刺激的でした。お客様にも育てていただけたからこそ、ここまで成長できたのだと思います。

仕事のこだわりって?

柔軟に、一生懸命、丁寧に。
どんな仕事にも真摯に向き合っていくことがこだわりです。

バケットランドは、整備が得意な人やお客様とのやり取りが得意な人、知識が豊富な人とスタッフによって個性があるんですよ。僕自身は手広く対応できる柔軟さを持つように心がけています。職人としてはまだまだですが色んな製品に対応できるよう、製品シリーズごとにメンテナンス技術の基本をおさえ、どんどん難しい技術も覚えていっているところです。また、タグチの製品を使ってくれるお客様に安心して頼ってもらえるよう、コミュニケーションをしっかり取るようにもしています。どんな仕事でも丁寧に一生懸命対応するとそれがお客様に伝わって「ありがとう」って感謝される。お客様からの感謝の言葉はすごく嬉しいし、やりがいにも繋がっていますね。

これから挑戦していきたいことは?

どんなことでも真剣に続けていくこと。
そんな自分の姿を通して、
タグチの良さを知ってもらえたら嬉しい。

今心がけていることは、「他人を変えるのではなく、自分を変えること」。取り組みとしてまず、朝の掃除を毎日とにかく真剣に取り組むようにしました。力を抜くことは簡単だけど、誰に言われるでもなく真剣にやりきるんです。続けていると「頑張ってるね」って、声をかけられることが増えましたね。タグチの製品と技術力って、日本一を目指せると思うんです。だからもっと沢山の人に製品を使って欲しいし会社の良さも知ってもらいたい。自分が真摯に仕事に取り組む姿勢を通して、タグチの良さを伝えていけたらいいなと思っています。

1日のタイムスケジュール

出勤

掃除・ラジオ体操。

製品の引取り対応

修理依頼の製品で完成したものをお客様に連絡。引取り日を調整します。

作業準備

製品の積み込み準備

中古販売品や修理の完成品の納品に向けて積み込み準備を行います。

移動

修理済み製品の納品

積み下ろし後、製品の稼働状況をチェックします。

昼食

気になる食堂を見つけて食べるのが納品の楽しみのひとつ。

中古販売品の納品

積み下ろし後、お客さんと談笑。「ありがとう」って言ってもらえると嬉しいですね。

バケットランド名古屋営業所に到着

製品の補修作業

レンタルから戻ってきた製品の補修作業をします。「1mm減ったら1mm盛る」を合言葉に、摩耗したツースも元通りに復元します。

片付け

営業所内やトラックの片付け、掃除を行います。

終業