COMPANY

2024.07.03

岡山商科大附属高校|タグチの工場見学を実施しました!

2024年6月21日(金)、岡山商科大学附属高等学校 工業技術コース2年生の皆様が、授業の一環として工場見学に来社されました。

今回の工場見学では、岡山本社工場をはじめ、久米・今保工場を見学いただき、タグチ製品の製造工程や、会社・業界の特徴についてご紹介しました。

学生の皆様からは

「お客様の要求にこたえることを前提にし、
そこから形状や仕様を考え製作していることが分かりました。」

「社長さんの話から、常に工夫をし、毎年新製品を発売し、
世界一の企業を目指している姿がカッコよかった。」

「アタッチメントの製造からメンテナンスまで行っているので、
お客様からの信頼があると思いました。」

「アタッチメントの種類の多さ、大きさに驚いた。
特別仕様の材料や色々なところに工夫がされていることにも
驚きと面白さを感じました。」

「大きな工作機械が並び、工場が広く、エアコンが付いていた。必要なものはQRコードですぐに発注できたり、状況を画面で共有したり、社員の方々が仕事を行う効率や労働環境を考え、整えられていることが分かり、とても良い会社だと思いました。」

「皆さんが真剣に取り組まれている姿を拝見できました。いい会社だと思いました。」

「人が少ないと感じました。少ない人数で複数の機械を動かし、
効率的な作業が行われていることが分かりました。
冊子(社内報)を見て、社内の雰囲気が凄くいいことを感じれました。」

「皆さん笑顔で楽しそうに見えました!」

といった、嬉しいご感想をいただきました。

学生の皆様にタグチのモノづくりの現場を見学いただけた大変貴重な機会となりました。

岡山商科大学附属高等学校 工業技術コースの先生、生徒の皆様、
ご来社いただき本当にありがとうございました。

記事を共有する