お使いのブラウザでは、正しく表示されません。
新しいブラウザに更新してご覧ください。

MENU

ツインシリンダ鉄骨・鉄筋切断機【2019新製品】
GUZZILLA DMPカッター

鉄骨・鉄筋切断機の決定版!

【2019新製品】
鉄筋・鉄骨構造物の切断作業効率が格段にUPする新型カッター。ツインシリンダと特殊鋼ブレードで強力切断します。

◎鉄筋をつまめる便利な爪先形状
◎特殊鋼ブレードを使用
◎ブレードは四面使用タイプでとても経済的
◎増速バルブを全クラスに標準搭載

鉄骨・鉄筋切断機の決定版!

【2019新製品】
鉄筋・鉄骨構造物の切断作業効率が格段にUPする新型カッター。ツインシリンダと特殊鋼ブレードで強力切断します。

◎鉄筋をつまめる便利な爪先形状
◎特殊鋼ブレードを使用
◎ブレードは四面使用タイプでとても経済的
◎増速バルブを全クラスに標準搭載

本体クラスを選ぶ

  • DMP-201

    本体クラスの目安[ton] 20~22 最大使用圧力[MPa] 31.4 本体長さA[mm] 2360 最大開口幅B[mm] 1200 ブレード長(根元側+先端側)C[mm] 300+300 先端圧砕力D[kN] 880 中央切断力E[kN] 1670 質量[kg] [S]2500 [A]2500

    • S油圧旋回式
    • A自動旋回式
    • 同期リンク
    • 増速バルブ
    • ダブル増速バルブ
    • ツインシリンダ
    • 大型シリンダ
    • アダプタパーツ
    • 二面使用タイプブレード
    • 四面使用タイプブレード
    • オートマ(Aのみ)
    • 油圧旋回式

      Sタイプ

    • 自動旋回式

      Aタイプ

    • 同期リンク
    • 増速バルブ
    • ダブル増速バルブ
    • ツインシリンダ
    • 大型シリンダ
    • アダプタパーツ
    • 二面使用タイプブレード
    • 四面使用タイプブレード
    • オートマ(Aのみ)

寸法図・仕様

  • Sタイプ / 油圧旋回式

    DMP-201S DMP-451S
    本体クラスの目安[ton] 20~22 40~45
    最大使用圧力[MPa] 31.4 31.4
    本体長さA[mm] 2360 2970
    最大開口幅B[mm] 1200 1520
    ブレード長(根元側+先端側)C[mm] 300+300 380+380
    先端圧砕力D[kN] 880 1510
    中央切断力E[kN] 1670 2960
    質量[kg] 2500 5360

    ※Sタイプへは、2往復の油圧配管が必要です。 ※ガジラシリーズを取付ける油圧ショベルには、アームの補強をおすすめします。 ※クラスが異なる油圧ショベルには取付けることができません。 (2019年7月時点)

  • Aタイプ / 自動旋回式

    DMP-201A DMP-451A
    本体クラスの目安[ton] 20~22 40~45
    最大使用圧力[MPa] 31.4 31.4
    本体長さA[mm] 2360 2970
    最大開口幅B[mm] 1200 1520
    ブレード長(根元側+先端側)C[mm] 300+300 380+380
    先端圧砕力D[kN] 880 1510
    中央切断力E[kN] 1670 2960
    質量[kg] 2500 5360

    ※Aタイプへは、1往復の油圧配管が必要です。 ※使用圧力が低い場合、旋回不能になることがあります。 ※ガジラシリーズを取付ける油圧ショベルには、アームの補強をおすすめします。 ※クラスが異なる油圧ショベルには取付けることができません。 (2019年7月時点)

製品カタログ

close

件中件を表示中

検索結果が見つかりませんでした。